上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご来店ありがとうございます。

久しぶりの更新です。それも久しぶりの仕事ネタ!

お客様より「BS放送が映らない」と電話がありました。

このお客様当店でテレビを10月に購入。集合住宅にお住まいのため

地デジアンテナの工事が済んでなかったので、購入時はアナログ

視聴いただいてました。この度、地デジ化の工事がおわり、おまけにBSアンテナも

付けていただいて地デジ、BS放送の視聴が出来るようになったそうです。

アンテナ工事を行った工事屋さんが、テレビの調整をして地デジは映るように

なったのですが、BS放送が受信できないとのとの事。「アンテナ端子にBSの受信レベルが

きちんと出ているので、テレビに問題があって映らない」
と、お客様に説明して

「テレビを買ったお店に見てもらってください」と言って帰られたそうです。

テレビに問題がある?それは故障していると言う事。「まだ買ったばかりなのに」と

思われて当店に電話をしたそうです。

まずは、お伺いしてテレビの点検を行い、部屋にあるアンテナ端子でレベルチェッカーを

使い測定をしました。

110201

確かに受信レベルは87dbと高いのですがC/N比、信号と雑音の比率が低すぎます。

これでは、いくら受信レベルが高くても映らないはずです。

でも、お客様は数字を見せても理解できない様子なので、実際にBSアンテナを

ベランダに取り付けてテレビに繋いで確認していただくことにしました。

110201

この状態で、テレビに繋いで見ていただくときれいにBS放送が受信できました。

受信レベルとC/N比も正常の値になっていました。でテレビの故障でない事を

110201

理解していただきました。と言う事はアンテナ設置に問題が!

と言う事で長くなりましたので、明日につづく!

お読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 柏情報へ
にほんブログ村



ブログランキングに参加しています。
上のバナー二つをポチット押してください。
お願いします。

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。