上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご来店ありがとうございます。

今日はトイレのリフォームを行いました。
先日行ったのとは違い、床から直すリフォームです。

0928

現在使用しているトイレです。築30年ほどたち、床がタイル張りで
冬などは冷えて寒いので、この機会に床を張り替えたいとの要望でした。

0928

まず、便器タンクを外します。そしてタイルをはがします。

0928

タイルをはがし、下地板をはがすと根太(床を支える板)が痛んでいたので
根太も取り替えることになりました。

0928

その時に水洗の給水の位置も直します。水道の工事も行います。

0928

新しい根太を張り下地床を張る準備ができました。

0928

コンパネを張り下地床の完了です。

0928

クッションフロアを張り床が終わりました。

0928

便器を取り付ける金具を床に取り付け便器固定の準備をします。

0928

今回はアラウーノという、全自動お掃除トイレに取り替えました。

アラウーノの特長は
便器に汚れをはじく有機ガラス系の素材を使い
水アカをつきにくくしお掃除の手間を省いてくれます。
流すごとに洗剤の泡でお掃除します。
そしてうずまき状の水量により少ない水量(5.7 L)で
パワフルに流します。

http://panasonic.jp/sumai/toilet/alauno/

トイレのリフォームも段取り良く1日で終了しました。

お客様もきれいになり喜んでいただきました。

このような簡単なリフォームも行っております。
何なりとご相談ください。


きょうも最後までお読みいただきまして
ありがとうございます。



スポンサーサイト
ご来店 ありがとうございます。
昨日第5回秋のバスツアー 横浜港クルージング・中華街の旅がありました。
パシフィコ横浜で行われているパナソニックの
オール電化・リフォームフェアを見学して中華街で食事をして横浜港を
クルージングする行程です。

0927

朝8時30分大型バスで当店前を出発です。

0927

バスの中ではインフルエンザの予防のためマスクをしてもらいました。
今日の行程やフェアーの内容を説明しながら渋滞にもつかまらずに
順調に走行して10時にパシフィコ横浜到着!

0927

0927


0927

広い会場内ではシステムキッチンや太陽電池発電システム、エコキュートなど
今話題のオール電化商品から IHクッキングヒーターが20台くらい並んで
料理を作りながらIHヒーターの良さを体験できるコーナーなどいろいろな
コーナーが沢山あり、皆さん楽しんでいただけたと思います。

0927

0927

0927

当店のお客様もクッキングヒーターの体験に参加いただきました。
約40分間で3品を作って試食したそうです。

0927

今回のフェアーの主催者のLE首都圏PCMCの藤本社長いらしたので
一緒に写真を撮らせていただきました。

続いて中華街で食事です。今回は招福門というお店です。
飲茶の食べ放題とふかひれで有名なお店です。

0927

0927

0927

0927


0927

http://www.shofukumon.com/

中華のコースの食事をおいしくいただきました。
え!今回は一品一品のアップはないの?と言われそうですが、
食べるのに一生懸命でとり忘れました。

0927


食事のあとは、皆さん各自で中華街の散策に出かけました。
昨日は横浜博Y150の最終日と元町のショッピングセールの
最終日が重なり、とても賑わってました。

0927


そして、ツアー最後の横浜港クルージングに向かいました。
乗船場所は日本丸の係留地のそばです。
クルージングというとスマートな客船のような船を想像しそうですが
屋根に龍の飾りがある横浜中華街を連想される船でした。

0927

0927

0927

船は日本丸のそばを出港して横浜港一周するものでした。
ベイブリッジの外まで行きました。
港内なので大きな波なかったのですが
船とすれ違うと大きな波で船が揺れました。

0927

0927

知ってますか、ベイブリッジの橋の下に歩道と展望台あることを!
船で橋の下をくぐるとわかりますよ!新しい発見でした。
クルージングを終えてバスに乗り込み帰路につきました。

楽しい有意義な一日が過ごせました。
皆さんありがとうございました。

また、楽しいツアーを企画したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。


ご来店ありがとうございます。
シルバーウィーク、みなさんはどちらか行かれましたか?

当店は、この5連休23日の水曜日以外は出勤です。
最近多いですよ! 地デジの工事!

今日もそうです。タイトルの通り地上デジタルアンテナの工事です。
もちろんテレビとのセット工事です。

0921

たまには、アンテナの大きさを見ていただこうと思いまして撮った写真です。
全長4mです。二つ並べたのわかりますか?
奥の茶色のアンテナが先ほどまで立っていた古いアンテナです。
元は、手前のと同じようにシルバーだったのですが、
長年の風雨で錆びてしまいました。写真ではわかりませんが、
屋根馬は錆びで穴があいていました。危ない状態でした。
みなさん、アンテナを近くで見ると「大きいのね!」と言ってくれます。

0921

大きいアンテナがVHF(1chから12ch)用のアンテナです。
その下が千葉テレビ用のアンテナです。
手前に少し映っているのが地デジアンテナです。
千葉テレビ用のアンテナと似てるでしょ!
同じUHFの電波を使用しているので形が同じです。

0921

屋根の上に乗せて支線を取り付けています。
屋根の四方から支線を張りしっかりと固定します。
屋根の上は足場が悪いですし、風の強いときは持っているのも大変です。
アンテナを支えている人が肩から掛けている黒い箱がアンテナレベル測定器です。
当店は必ず屋根で測定して最良の方向を決めます。

0921

最後に支線の張りを強めて終わりです。
屋根の上までが約7mくらいでアンテナの先端までが11mくらいかな?
風や雨の負けないようにしっかりと固定します。
今回の屋根は、勾配が比較的ゆるやかな方でしたが、
最近は勾配のきつい滑りやすい屋根も増えています。

アンテナ工事経験豊富な当店にご相談を!

最後までお読みいただきありがとうございます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。